その他(記事)

【役に立つ…?】ブラの活用術が斜め上を行っていると話題に!

ライフハック
ライフハック動画は見ていて楽しい。
身近にあるものを使って思いがけない便利な物が作れたり、捨てようと思っていた物をリサイクルできたり、動画だからやり方もわかりやすい。驚くようなアイデアが満載で、すぐに活用できるようなものばかり。しかし、ここに、その活用法が奇抜過ぎる!と話題になったライフハック動画があった!

身近にあるものを使った工作や便利術などを短い動画で紹介している”5 Minutes Craft”。フェイスブックなどでよくシェアされている、人気の動画サイトだ。

今回は女性なら誰でも使用しているブラジャーの便利な活用術。内容としては、本当に便利と思われるものもあるが、中には「酷い!」とコメントが荒れているものも。

メイクアップポーチ
1.使い古しのブラでメイクポーチ!

シミなどがついて着なくなったブラのカップ部分を二つ、グルーガンでくっつけて、肩ひも部分とホックを活用し作るメイクポーチ。初っ端からコメントは大荒れ。

・ 一体誰が使い古しのブラで作ったメイクポーチを使うっていうの?!
・ ちょっとシミがついたからって新しいブラ買うんだったら、新しいポーチ買うわ!
・ ふざけ過ぎ。
・ ブラのポーチを人前で絶対出したくない。
・ これマジか?
・ この動画見て時間の無駄だった!
・ こんなの誰も使いたくない!
・ クリスマスのプレゼントにする(笑)
修理
2.ブラの飛び出したワイヤーを当て布で修理して使用
ブラの修理方法。これは普通。
シャツ
3.手作りブラ付きシャツ
ブラのカップ部分だけをシャツにグルーガンで付ければ、手作りのブラ付きシャツに。ただ、中には「胸が小さい人はこんなことする必要ない」というコメントも。
クロス
4.ブラひもやホックを見えなくする裏技
背中が開いた服などを切る時に、肩ひもやホックを見えなくする方法。
タンクトップなどの場合は紐を背中でクロスさせて見えなくする。
背中が開いている服でホックが見えてしまう場合はホックを切り取って太いゴムで延長させ、胸の下の部分でクロスさせてホック位置を下にする。
肩が開いている服の場合は安全ピンで洋服とブラの紐を留めることで見えなくなる。
ずり落ち防止
5.シャツなどがずり落ちてブラ紐が見えるのを防ぐ方法
ブラの肩ひも部分に生理用品をあてがい、シャツがずり落ちるのを防ぐ。これもなかなか奇妙なライフハックである。
・ 万が一肩紐が落ちて生理用品が見えたら最悪。
・ 今まで見た中で最低なライフハック
・ ほとんど役に立たない。
・ ばかみたい。
全体的にそこまでしなくても、と思うかもしれないがアイデアとしては面白い。

“5 Minutes Craft”ではどちらかというと本当に役に立つ物が多いため、今回、「そんなの誰がやるんだよ!」と驚いた人達が多かったのかも。

実際にこの動画も2700万回以上再生されており、5万件以上シェアされている。

もしかしたら、ハンドバックからおもむろにブラのメイクポーチを出すオシャレ女子がすぐ身近にいるかもしれない。

掲載元
Facebook (https://www.facebook.com/5min.crafts/videos/1433876293407776/#)
CLOSE
CLOSE