その他(記事)

【怖すぎ】海外ヤバイ!家の中に普通に恐ろしいヘビが侵入してくると話題に

02
日本の住宅において、まず危険が差し迫ってくることなど、災害時以外ありえないわけですが、とりわけ、家の嫁さんのご機嫌が悪すぎてかなり危険だというジョークはさておき、海外の家庭では普通に危険な生物が侵入してくるのです。もちろん、命の危険があるなんてこともあるわけで、おちおち寝てもいられません。

ー部屋の中に・・・
02
こちらオーストラリアのサンシャインコートでの出来事です。赤ちゃんをベッドに寝かしており、一息ついていた時にそれは発見されました。なんと部屋の中に「Whip Snake」と呼ばれる毒蛇が現れたというのです。大人ならまだなんとかなるのかもしれませんが、赤ちゃんが噛まれたりしたら大変です。ということで急いでヘビを捕獲しようとしたということですが・・・

ちょっとまってください、ヘビがどこにいるのでしょうか。
パッと見、全くヘビの姿が見えないのですが本当に居るのでしょうか。

この画像を投稿したのはFacebookのようですが、ある一定の人は「ヘビを発見できた」ということなのです。という事で探してみてください。

Yellow-faced_Whip-Snake_kobble08
ちなみに居るのはこんなヘビです。
(あまり参考になりませんが)

ー答え
80120
なんとヘビはこの赤ちゃんおむつの横に隠れていたのです!わからない!わからなすぎる!流石オーストラリアの蛇は凄い。それ以上にこれを発見した父親の自然適応能力凄すぎる。

ということで、海外では家の中にいてもヘビには注意しましょう

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4786214/Snake-hiding-just-metres-young-baby-s-cot.html