裏情報

【ナビ裏】口座番号やクレジットカード情報から住所を特定する方法

【体験談】口座番号やクレジットカード情報から住所を調べる方法

通常、口座番号やクレジットカード情報から個人情報を調べることはできません。もちろん個人情報と紐付いてはいますが、それを知り得ているのは銀行やカード会社。ただし、そのようなところから情報を引き出すことは不可能ですし、何らかの事件に関係してなければ開示されることもありません。

先日私は、ひょんなことから口座番号で住所を調べることができました。

そこで今回、口座番号やクレジットカード情報から住所を調べる方法をお知らせいたします。

昨今、通帳が発行されないネットバンクなどを利用している方も多いと思います。私も同様でこの口座からふと気づいたNHKの引き落とし……。インターネットでは12か月しか遡れませんが、かなり以前から引き落としされている様子。大学を卒業して以来、実家に戻っているため学生時代のアパートで契約したものが引き落としされ続けていたようです。

ただ結構昔のため、そのときの住所がわかりません。そこでNHKに連絡してみました。

すると金融機関、口座番号から住所を調べてくれました。

ようやく解約はできましたが、これは犯罪被害に遭ったとき相手の住所を調べるのに使えるのでは……? と思いました。

近年、匿名発送やかんたん決済など、相手の住所や口座情報を知らずに個人間取り引きができるようになりました。ヤフオクやメルカリで、振り込みしても送ってこない、電話しても繋がらないなど、困った状態になったとき、相手の口座情報を知ってる場合、「引き落としが続いている」とNHKに連絡すれば、住所を教えてくれるということになります。

もちろんNHKを契約しているという条件の元になりますが、最高裁がNHK受信契約の義務規定を「合憲」と認めたこともあり、今後契約者数はどんどん増え、ほとんどの方が契約している状態になると思われます。

参考:NHK受信契約義務付けは「合憲」 最高裁が初判断

本人のふりをして住所を調べるのはアウトですが、実体験からこのようなことが可能ではと思った話でした。

あわせて読みたい
【ナビ裏】Facebookで電話番号を非公開にしている人の電話番号を知る方法Facebookで電話番号を非公開にしている人の電話番号を知る方法 いまや少し落ち目のFacebookですが、日本人の登録者数はか...
CLOSE
CLOSE