その他(記事)

【想像力が試される!】5つ目の矢印を動かし「もう一つの矢印」を作る問題!答えが意外過ぎる

top

今、4つの矢印があります。この4つの矢印を使って、矢印を5つにして下さい。もともと4つしかないのに5つにしなさいと言われても困ってしまいます。もし、すぐにはわからないとしても、誰かに教えてもらわないで一人で考えてください。答えが出たとき、「なるほどね。そうだよね。あぁすっきりした。」と満足感がこみ上げてきます。

question

矢印は4つしかないのに、どんなふうにしたら矢印が5つになるというのでしょう。上の2つ、下の2つをそれぞれ近づけてみましょう。

それぞれ近づけるとこんなふうになりました。「あっ!矢印見えたぞ!」という人いませんか。

hint1

くっついている矢印をくっついたままにして移動してみてください。

移動終了!矢印が5つになりました。上を向いている4つの矢印のまん中に、下を向いているグレーの矢印があります。

hint2

ほっとするのはまだ早いですよ。実は別の方法でも矢印を5つにすることができるのです。今度はヒントはありませんよ。さぁ、別の方法を見つけてください。

-答えです

左側の答えは先ほど出てきた答えです。右側が別の答えです。

answer

実際に5つ目の矢印が存在しているわけではありません。しかし、4つの矢印の並べ方によってできる空間に矢印ができてしまうという問題でした。だまされたような気持になりそうですが、こんなふうにものを見ることができる人ってすごいと思います。固定観念にとらわれない柔軟な考え方ができる人ですね。

CLOSE
CLOSE