その他(記事)

【未確認物体!?】Googleアースで南極近くに謎の宇宙船?が着陸した痕跡が発見される!

21
我々地球は、無限に広がる宇宙のたったひとつの生命が生存出来る惑星なのでしょうか。いや、我々以外にもきっと生命が生存できる惑星環境があり、そこには高度な文明を持つ生命体がいてもおかしくありません。なにせ星の数も無限にあるのだから、無いはずがない。ということでこんなものが地球に飛来しているというのです。

ー謎の宇宙船!?
45
今回発見されたのは南極近くにある島、南大西洋のサウスジョージア島です。この島で宇宙船?の・ようなものが不時着しているということなので、大変興味深いことです。そもそもこの地球上でわざわざこんな極寒の地に降り立つというのもなかなか不思議な事では有りますが、人類の騒動を恐れあえて人気のない所を選んだということであれば納得できます。

ということでこちらが問題の宇宙船です。

35
なるほど、確かに何かを引きずった後があり、着陸後にしばらく惰性で移動したということも考えられます。

もう少し引いてみましょう。

40
どうやら左上の山から発進していたようです。山に落下しそのまま惰性でここまで移動して止まったということなのでしょうか。

この島には20人ほどが住んでおります。もしその住人が気づけばエライことになるはずですが今のところ大きな騒動になっていないことを踏まえると、何らかの忖度があったのかもしれません。

そしてこの状況を見て多くの方は宇宙船ではなく「氷河の塊ではないか」と言っているそうです。もしくは「サンタのソリ」ではないかという説も。

場所は地図上の「54°39’44.6″S 36°11’42.5″W」です。

いずれにせよこの場所に行って確認しなければ正体は判明しませんので、続報を待ちたいところです。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-5460723/Unidentified-mass-spotted-Google-Earth-near-Antarctica.html

CLOSE
CLOSE