未分類

【衝撃】18歳の春。両親に深刻な顔で「病院へ行って欲しい」と言われ、聞かされた話が衝撃的すぎた・・・

衝撃

 

18歳の春。両親に深刻な顔で

「病院へ行って欲しい」と言われ、

聞かされた話が衝撃的すぎた・・・

 

一体何を言われたのでしょうか!?

18歳の春

6人兄弟の末っ子として生まれた私。

実家はこれだけの人数を育ててるだけあって

すごいお金持ちだし

上5人と年齢が結構離れてることもあって、

ものすごくかわいがってもらえた。

 

学生時代は彼氏だってすぐにできたし

成績も家に家庭教師を呼んでくれてた

お陰もあって常に上位だった。

 

可愛がってもらってるし、

何不自由なく暮らしてきた。

 

そんな生活を送ってきた私の、

高校卒業の年。

 

大学も「一流」と呼ばれる

ところが決まっていた。

 

何も、なにひとつとして

問題なんてない生活を送っていたハズなのに

ある日、深刻な顔した両親に、

「話がある」といわれて呼び出された。

 

両親から明かされた驚愕の過去

 

内容は 「実は私は双子だった」 ってこと。

 

姉妹がいて、生まれるときに、

二人とも産むと命の危険があるってことで

いわゆる、間引きのような形で、

一人だけを助けるという選択をした。

 

そのおかげで、

私は健康に生まれてきたということ。

 

そしてそのもうひとり、

私の弟妹は命が繋ぎ止められ、

生まれたその日からずっと

病院にいるということ。

 

その姉妹は、自分を一人っ子だと

思っているということ。

 

その子が、

もうすぐ亡くなってしまうということ。

 

両親が

「最後に一度だけ、私に、

こんな子もいたんだってことを

知ってほしい」

そう言って、私にその子へ

会うように頼んできた。

 

にわかには信じられなかった。

 

そういえば、ひとつおかしなことはあった。

 

うちの両親はめちゃめちゃ仲が悪い。

 

なのに、月に一度だけ、

二人そろって出かけていく。

 

そっか、

その時その子の病院へ行ってたんだ…。

 

というか、その子だって、

いまさら双子で上に5人もいるって

知らされたって、

どうしようもないと思うし。

 

なにより病院なんていきたくなかった。

 

そう伝えたけれど、

もうすぐ、その子は亡くなってしまうらしい。

 

もう意識がないんだって。

 

だから最後に一目見て

やってほしいっていわれて、

無理矢理病院に連れて行かれた。

 

私は病院にいって、

自分とそっくりの子が

がりがりにやせて

管につながれているのを見た。

 

もう意識はないみたいだった。

 

がりがりの、自分そっくりの子。

 

私の双子の姉妹。

 

変な気分だった。

 

それからしばらくして、

その子は亡くなった。

 

お葬式は、両親と私だけで行った。

 

姉妹はギリギリ命を

繋ぎとめた状態で生まれて

ずっと病院にいて

自分を一人っ子だと思っていて

そんなその子に両親は

お前だけを愛してるよって

そう、ずっと言い続けて、

18歳で亡くなった。

 

上の5人はこのことは知らないし、

私も言うつもりはない。

 

そして残された私は、

どんな思いで生きていけばいいのだろう。

 

急にこんな事実を突きつけられても

信じられない気持ちと複雑な気持ちで

どうしたらいいかわかりませんよね。

 

これについてネットの反応

・教えた方が良いのか悪いのか

何が正解なのかわからんな

 

・何が正解だったのか分からない。

でも切ないな

 

・たしかにそれはほんとに気まずいね・・・

でもきっとあなたが助かって本当に嬉しかったと思うよ。

頑張って親孝行してください

 

・18歳まで隠し通してきたことがすごい

 

・…複雑な気持ちになるねこれは

 

どうでしたでしょうか!?

今まで何不自由なく生活してきた裏では

こんなことが隠されていたなんて、

18歳だと衝撃すぎる事実だったことでしょう。

参照元:http://onihimechan.com/archives/51390576.html

CLOSE
CLOSE