未分類

【鳥肌モノ…】イギリスビーチで「あまりにヤバ」過ぎる「不気味貝」が話題に!

あまりにも不気味で見るのも億劫になりそうな物体はこの世に山ほどあリ、人間に嫌われてはいるものの、そのような生活をただ普通にしている彼ら。それがいくら気持ち悪くても彼らにとって逆に勝手に人間が気持ち悪いと思っているだけで、なんら悪気はないはずです。そう、クモとかゴキブリとかね。そしてこちらの貝もそのうちの一つ。

ーイギリスビーチで発見された貝

de
こちらイギリスのビーチで発見された貝です。細長い何か触手のようなものの先端に、白い貝のようなものがあり、そこから更に不気味な触手が出ているというもはや、RPGの海の敵キャラにしか見えない彼ら。実はこれ貝のように見えますが、どちらかと言うと「フジツボ」に近い仲間ということです。そのインパクトはやばく・・・

kao-2
集団で密集されるとひとたまりもありません。名前は「エボシガイ」というもので、流木などに付着し、増殖していくというルーティーンを行っております。

kai1
今回これを発見した人は、動物か何かの腸ではないかと思ったということですが、確かにそう見えますね。エボシガイと知らずにこれを見たときの衝撃は計り知れないでしょう。

ちなみに茎は食べることが出来て、スペインやポルトガルでは珍味として楽しまれているといいます。
味がうまいかどうかはさておき、見た目のヤバさに食欲は進まないですよね。
でもそういうものは、意外に旨いのかも・・・。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-4812162/Rare-alien-sea-creatures-invade-British-beach.html

CLOSE
CLOSE