未分類

【感動】「一緒に学校へ行こう!」障がいのある友人を3年間、毎日おんぶする姿に世界中から称賛の声・・・

感動

 

「一緒に学校へ行こう!」

障がいのある友人を3年間、

毎日おんぶする姿に

世界中から称賛の声・・・

 

一体どういうことなのでしょうか!?

一緒に学校へ行こう!

中国の江蘇省北部、

徐州市の大許高校に通う謝旭くん(18歳)は、

入学してすぐに張施くん(19歳)と出会いました。

 

張施くんは筋ジストロフィーという

筋肉が萎縮し、歩行どころか

自分の体重を支えることも

困難な病気を抱えていました。

 

身長173cm、体重75kgの

特に大柄でもない謝旭くんですが、

友人の病気を知り、

自分にも何かできないかと思い、

全ての授業に出席させてあげようと

張施くんをおんぶすることにしたのです。

 

大許高校の教頭は語っていました。

 

「この2人の学生の行為には、

感銘を受け、非常に心を揺さぶられました。

家族でもないのに、

3年間も背負い続けたのですから」

 


<img class=”alignnone size-full wp-image-21503″ src=”http://gossips-news.com/wp-content/uploads/2017/10/x1-9.jpg.pagespeed.ic.KTF9RCkpcd.jpg” alt=”” width=”580″ height=”386″ srcset=”http://gossips-news.com/wp-content/uploads/2017/10/1-9.jpg 580w, http://gossips-news.com/wp-content/uploads/2017/10/1-9-300×200.jpg 300w” sizes=”(max-width: 580px) 100vw, 580px” data-pagespeed-url-hash=”303207138″>

2人は学校に近い

学生寮で暮らしていますが、

毎日謝旭くんは張馳くんを

おんぶして学校を登下校していました。

 

食事や洗濯の家事全般も

お手伝いしていたそうです。

 

謝旭くんの話では、

教室を行き来したり、

登下校したりと毎日10数回は

張馳くんをおんぶすることもあったようです。

勤勉な学生である2人は、

成績はトップクラスで、

大学への進学を希望していて

頑張っているようです。

 

謝旭くんのお陰で、

張馳くんは病気の時以外は

1度も学校を欠席していないようです。

 

謝旭くんの影響はすごく、

最初は無視していた他の学生たちも、

張馳くんを助けてくれるように

なってきたんだそうです。

 

75kgの体を毎日おんぶするなんて

素敵すぎますね!

 

これについてネットの反応

・優しすぎじゃん。。。

・いい友達に出逢えたね!

・自分だとできないと思う

・こういう青年が増えたらいいなぁ〜

・仲間想いで素敵すぎる!

 

どうでしたでしょうか!?

 

いい友達に出会うと人生変わりますね!

困っている人を見かけたら、

手助けできる人になりたいですね( ;∀;)

参照元:http://funny-c.com/archives/21725

CLOSE
CLOSE