【驚愕】「母からの信頼を感じて救われた」不登校になった娘に対して母親がとった行動

不登校になった娘


生きていると色々な事があります。

学校に通学している人、会社に勤めている人。

家で専業主婦している人。

色々な人がいて、色々な悩みなどが存在します。

特に学生の年齢なんかは色々な事に敏感な年頃です。

ふとした事で学校に行きたくなくなったりしてしまうもの。

ツイッターユーザーの「eliza」さんが学生の頃に体験した事をツイッターで投稿し、話題になっていますのでご紹介します。

「なんだか学校に行きたくない」

学生時代にある日突然そう思ってしまったようです。

そして数日ずる休みをすることになった投稿者さんに母親がとった行動・・・。

母親からの信頼

 フォローする

eliza @eliza_yuki2017

特に理由もないけど数日、学校に行けなかった時の話。あの時の私は多分エネルギー切れの状態だったので、母に怒られていたらきっと追い詰められていたと思うし、母のことばから信頼のようなものを感じて嬉しかった。 pic.twitter.com/PuPxchQ4xf

お母さんが取った行動は

「学校に行きなさい」「どうして行かないの?」

と責めるような言葉ではなく、信じて待つことだったのです。

自分の娘なら大丈夫、ちゃんと自分で行ってくれると信じたのです。

この年頃の子供は本当に難しく、下手に怒ったりすると逆効果になる場合があります。

何が正解か、というのは難しい事ですが、

こうしたお母さんの取った行動も1つの正解なのかもしれません。

おすすめアプリ atapp.jp