【ヤバすぎ!】「ロリータ」に300万円を費やした女性が話題に!

06
人にはそれぞれ趣味がありそれに費やす費用ははたから見れば「意味がない」と感じるのかも知れません。しかし趣味にお金を払うというのは、ある意味自分磨きでもありストレスの発散にも繋がり、あながち自分の人生を楽しむための費用と考えれば筋は通るのかもしれません。と言うことでこちらの女性はちょっと凄いものにお金をかけております。

ー300万のロリータ

こちらの女性、サリー・ウォーリントンのジェイド・スミス(21歳)さんは、自分のコスプレのためにとんでもない費用をかけているのだということです。その費用は「£20,000」!。日本円にしておおよそ300万円ほどですが、一体何にかかるのかというと、ウィッグ、キーホルダー、アクセサリー、コンタクトレンズそして毎月のエステなどなど、身につけるだけでなく自分自身への投資もおこなっております。

靴だけでも40足もあるそうで、とんでもなくこの「ロリータコスプレ」にお金をかけているという点がよくわかります。

またこのお金かけ過ぎコスプレにテレビなどでも紹介されております。

Barcroft TV@Barcroft_TV

Jade, or Princess Jadette as she is also known, has spent £20,000 to look like a porcelain #doll 🎀 @princessjadette

実は彼女最近「線維筋痛症」という病に苦しんでいるようで、こうしたファッションは、そんな病を忘れさせるための一つの手段だということです。

服などは日本や韓国などから輸入するそうで、その費用もバカにならないようです。しかしそこまでのお金が一体どこからでているのか、その辺は謎です。

おすすめアプリ atapp.jp