【危機一髪!】牛がワニに襲われるも「カバ」が助けに来て命拾いする!

35
我々人間と違い、自然界は「弱肉強食」の世界で、強いものが弱いものを食べて命をつなぐというシステムで構成されております。しかしそこにもまた更に複雑な仕組みがあり、弱くても団結することで一つの集合体として強いものに負けない能力を発揮します。そんな中、こちらの牛はまさに強いものに負けようとしているのですが・・・


ーワニに襲われる牛

29
こちらは南アフリカのクルーガーパーク内の様子。どうやらワニが牛を食べようと必死に水の中に引き込んでいるようです。水の中にさえ引き込めば、牛が身動きを取れず有利になるため、体力を消耗する前に引き込みたいところですが、牛は牛で食べられないようにと必死になっているようです。もはや自力では歩けないんじゃないかと思えるぐらいの足に怪我を追っております。

こういう時は仲間が助けに来るんじゃないかと思うわけですが
そうでもなく・・・

35
仲間は助ける様子もなく、食べられる瞬間をいまかいまかと見ております。
この光景に残念な牛です。この群れのパワーバランスを感じます。

がしかしここで助けるのは意外な生物!
なんと左側からドドドッ!ときたのは・・・

58
カバ

kaba
牛をワニから引き離そうとしております。
命からがら逃げる牛、これには本当にカバに感謝!ということです。しかし掲載元の記事によりますと、どうやらカバは牛を助けたのではなく・・・あまりにも空腹だったので「ワニ」を襲ったということです。意外ながらワニを食べるようです。カバ。

画像:インスタグラム/latestkruger
https://www.instagram.com/latestkruger/?hl=ja
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4834972/Hungry-hippos-stop-wildebeest-eaten-crocodile.html

おすすめアプリ atapp.jp